Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


真実を語れ!?沖縄の「教科書書き換え問題」反対集会?
沖縄で、凄い出来事があった。(旧聞だけど)
何と11万人もの人が集まったそうだ。
集まった人たちが求めたものは、何だったのか?
それは「真実」だったのだと思う。

And the truth is, there is something terribly wrong with this country, isn't there?

そして真実とは この国では何かが間違っているということです

                映画「V for Vendetta」より

沖縄の状況は、以下のサイトに詳しい。
http://www.magazine9.jp/desk/071003/071003.php
(こういうサイトを紹介すると、また「サヨクだ」なんて書き込みがあるんだろうな)


最後に、我が座右の言葉を。

 どのように生きるのが最上の生活であるというのか?
 実に真実が味の中での美味である。

 真実を語れ。偽りを語るな。

   「ブッダのことば スッタニパータ」(岩波文庫)


by 兵士シュベイク

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

左翼だ!!笑

11万人って実際2万人もいないんだってね。
さすが大本営発表を煽ってたアサヒだね。
県民の10パーセントってどんだけー

政治介入を許すなって、アピールして
結局政治介入で教科書検定をかえるんだね。
【2007/10/06 04:14】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


過去にGLAYが20万人動員したライブの20分の1の面積の会場に11万人もいれたんですね。大量の警備員を使うライブどころか自然発生的に11万人をよくさばけましたね。

さすがに左ならうのが得意ですね。動員はお手の物ですね。
【2007/10/06 04:24】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


尖閣諸島の領有権を放棄しろなんて登り旗も掲げた
連中の集まりだそうですね。もうあきらかに外患誘致ですね
【2007/10/06 04:39】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


実際に11万人が集まったのだろう。2万人程度では、自民党の幹部連中が教科書内の記述の削除部分の復活を考えることはない。

この集会には自民党沖縄県連もかかわっている。左派限定の小さな運動の集会とは違う。
【2007/10/06 15:25】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


何が真実か。
藤村によるねつ造が教科書に載っていました。
従軍慰安婦などねつ造が明らかになったのも、
教科書に載っていました。
「軍の関与」があったのかなかったのか。
集まった人数をねつ造する団体の圧力に屈する必要はないのです。
自民党は、保守だと考えている人もいますが、
自民党は元来利権談合でリベラルです。
社会主義の政党と近かったので、誤解のないように。
【2007/10/07 16:28】 URL | 福田では駄目 #-[ 編集]


おじいさんが話しています。
その内容は事実だと裏付けがあるのでしょうか。
テレビはリベラルばかりです。
日本国民が国柄を忘れてリベラルに走るのでしょう。
テレビばかり見ていると。
テレビなんてねつ造ばかりですよ。
ナイーブですね。
飯島ですか。
【2007/10/07 16:33】 URL | テレビばかり見ていて本を読まない #-[ 編集]


こういうコメントを書く人たちって、自分が犠牲になることを予想していないんですね。
軍の関与を認めると何か都合が悪いのかな。
日本人が日本人を苦しめたという史実を明らかにすることこそ、国益であり愛国心です。
それに、左翼の意味を知らないらしい(笑)
自分たちと違う考えはみんな左翼なのね。
【2007/10/07 16:44】 URL | G2 #-[ 編集]


左翼(カタカナ)のねつ造を2万人程度の圧力で載せるわけにはいけません。
事実だとわかることを載せるのです。
左翼は日本の敵です。
多くの人から支持をなくして孤立していますね。
書き込みに養護する言葉を書いているのは、住民だけです。
「軍の圧力」って仮にあったとしても、集まる必要があるのか。
ミャンマーの軍事政権を誰も左翼は批判しませんよ。」
中国の犬ですから。
【2007/10/07 18:28】 URL | ねつ造を教科書に載せるな #4DOcPobI[ 編集]


左翼と左翼(カタカタ)の違いをご存知ですか?
【2007/10/07 19:37】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment609

自民党をリベラルのほうに括ってしまうと、日本の保守派ってのは絶滅寸前の稀少派ってことになるが、そりゃ違うだろう。

沖縄のことについていえば、自殺を強要された人もいるし、自殺を強要されなかった人もいる。で、政治的な問題としては、どっちの数が多いのか、ということで、前者の側の圧倒的な数の証言の実証信頼性は、例えば、櫻井よしこあたりが数件の例外を並べたところで覆らない。従軍慰安婦の件も同じで、日本国内の保守派の主張はアメリカ議会に対しても何ら説得力を持たなかったので、安部晋三も発言を訂正した。

また、保守化した自民党の政策が、実は、沖縄でのデモの規模の拡大にも寄与している。自民党が日本人に愛国心を煽ってきたが、沖縄はもともと琉球王国であり、日本とは別の国だ。愛国心教育は、沖縄では常に、反大和感情を刺激する危険性をはらんでいるのだよ。
【2007/10/07 19:48】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


正直軍の関与の有無は大して問題ではない。

中韓のポチの機関紙(アサヒ、毎日)が起こした
キャンペーンとポチが多少集まった程度で教科書検定に
選挙に負けてビビッてる自民が介入するのが気に食わないのだ。

右にも左に振れようが検定に政争の愚がはいるべきではない。

>>日本人が日本人を苦しめたという史実を明らかにすることこそ、国益であり愛国心です。


決め付けないでください。迷惑です。
【2007/10/07 19:52】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment612

日本国内における左派では、ミャンマーの軍事政権を批判する人々が主流だ。国内の右派と左派が意見の一致を見るのは珍しい。(まあもちろん、左派は外交努力を唱えているし、右派はいずれ国際治安部隊の派遣を唱えることになるんだろうけど)

私個人としては、放置した方がいいと思う。イラクの惨劇から学ぶべきだ。外国の軍隊がミャンマーの独裁者を倒すよりも、ミャンマー人自身が市民革命に成功するまで、世界が辛抱強く待つ方が、いい結果になると思う。世界の約190の国々のうち、約160の国々は既に十分にリベラル民主主義が定着しているか、または、明らかに定着に向かっている。焦る必要はない。
【2007/10/07 20:02】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]

日本軍国主義の最大の特徴
日本軍国主義の最大の特徴は、日本人が日本人を苦しめたということです。
なぜなら日本軍は国体(天皇制)を守る軍隊であって、国民を守る軍隊ではなかったからです。
敗戦直前、旧ソ連が武力侵攻してきた時、関東軍は民間人を見捨てて逃げ出しました。
そういう軍隊をかばうことに、どういう意味があるのでしょう。
【2007/10/07 22:47】 URL | G2 #-[ 編集]


軍隊が本質的に体制を守るものなんて、20世紀以前はむしろあたりまえじゃないのか。むしろ国民ひとりひとりの命を守るものだと思っているのですかね。

別に国民同士の因縁で戦ってるわけじゃないし。
体制と体制同士が戦ってるわけ。国民の命が大事なら戦争
なんてしない。

その程度の差が日本軍は戦況の悪化で狂気を
はらんでいった。ソビエトなんて戦勝国だが2千万人死んでるぜ。

別に軍隊をかばってるわけじゃないが真実か灰色なのを
教科書に乗せる必要はない。どうしても載せたいなら
判断がわかれているとか書いてのせれば?
【2007/10/08 05:09】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


べつに体制なんてどうでもよくて、絶対無抵抗主義で戦争は絶対にしないなら、それもありなんじゃないか。

ただ北朝鮮賠償税として消費税50パーセントになっても
払ってくれよ。

自国民を虐殺してる共産党の私設軍の人民解放軍も占領してもまぁみんな処刑するってことはないだろ。特に左翼(カタカナ)の人は入党して、いい目みれるだろし。良かったね。
【2007/10/08 05:20】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment618

国民を守ろうとしない体制は国民にとって不要だし、不要な体制を守る軍隊も不要。だから、日本の戦後民主主義で、そういう体制もそういう軍隊もなくなった。
【2007/10/08 08:46】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]

一番大切な事は何?
こんばんは>all

>なぜなら日本軍は国体(天皇制)を守る軍隊であって、国民を守る軍隊ではなかった

戦争体験のない我々には想像でしかありませんが、おそらく当たっているのではないでしょうか?

誰も自分が死にたくない事を考えると兵士も人間、いち早く逃げ出さなければ危険だ、という状況で、また戦争という極限状況で我先に逃げるのは本能だったのかもしれません。

自分だけ我先に、という身勝手さかもしれないし、見捨てたくない、という断腸の思いかもしれません。

戦争というのは弱い者、運の無い人から死んでいくと思います。運動神経がいいから、スポーツが出来るから、といって生き残るとは限りません。原爆が良い例でしょう。。。。。

2万人なのか11万人なのかはきちんと数える必要がありますし、ねつ造報道は良くないと思います。

しかし、自分や友人、愛する人が死ぬかもしれないという戦争を望む人はいないとおもいます。だからこそ、戦争の悲惨さをきちんと伝えて欲しいですね。

↓以下、食事中の人は見ては行けません。

東京大空襲
http://www.ne.jp/asahi/k/m/kusyu/kuusyu.html

東京大空襲
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-kusyu.t.htm

イラク戦争でのけが人の写真01
http://www.kyudan.com/img2/injury01.htm

沖縄の写真ではありませんが、東京やイラク戦争の写真をごらんになって考えてはどうでしょうか?

左翼とか、右翼という区別やレッテル張りよりも如何に話し合い、如何に戦争を起こさない様にする努力が必要かと思います。

区別やレッテル張りが酷くなると、あいつは「敵」ということになるとおもいます。

ちょっと今回はハンドル名を伏せる事をお許し下さい。MYPの皆さんへ。

ではでは
【2007/10/09 19:02】 URL | 通りすがりのおじさん。 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment621

沖縄の集会に参加したのが11万人というのはうそではないと思う。会場に同時に11万人いたのではないけれど、ああいう集会では人がどんどん入れ替わる。途中で帰って行く人もいれば、途中から参加する人もいる。産経新聞の記事あたりはそこのところをまったく考慮に入れていない。

戦争を防ぐには、被害の記憶だけじゃなくて、加害の記憶もしっかり伝えなければならないと思う。ドイツ国内にはユダヤ人虐殺などの加害の記憶を伝える負の遺産や記念碑がたくさんあるし、中学校ではドイツの戦争責任について1年間みっちりと教える。けれど、日本国内にあるものは被害の記憶を伝えるものが多い。加害の記憶は教科書からも削除されがちになっている。

これではバランスが悪い。ドイツがヨーロッパ統合で主導的な役割を果たす一方、日本がアジアで孤立気味なのは、歴史教育の差によるところが大きい。
【2007/10/09 20:10】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


だから入れ替わったのをいれて11万人といっているのしょう。同時には1万人も入らない。
【2007/10/09 23:05】 URL | 天才テレビ君 #-[ 編集]


今年は野外フェスに何回かいったが3万人4万人って半端じゃないぞ。会場にはいるのも大渋滞。トイレなんて女性は1時間待ちとかもザラ。もうカオスだよ。

ましてや11万人って・・。テレビの画像でも2万人くらいが関の山だな。
【2007/10/09 23:18】 URL | 球状の会 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment623
http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment624

瞬間最大参加数は2万くらい、入れ替えを全部数えた総参加数は11万人くらいでしょう。

5分程度話を聞いた人も総参加数には加えられます。
【2007/10/10 07:07】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]

産経だけじゃないよ
9・29検定撤回沖縄県民大会 「11万人参加」 実は4万強
事実歪曲で「県民総意」演出、6月大会は4倍で発表
 電子ブック『真実の攻防-沖縄戦「集団自決」から62年』発売中

 沖縄戦で旧日本軍が「集団自決」を強制したとの記述を削除した教科書検定に対して、町村信孝官房長官は一日の記者会見で「(教科書の記述訂正・修正について)関係者の工夫と努力と知恵があり得るのかもしれない」と訂正を容認する方向を示唆した。政府首脳部を動かした大きな要因は九月二十九日、沖縄で開催された「教科書検定意見撤回を求める県民大会」である。この大会を検証する。
(編集委員・鴨野 守)
 沖縄県宜野湾市の宜野湾海浜公園で開かれた同大会の参加者を主催者は十一万人と発表。「復帰後最大の大会」と形容し、歴史的大会だった、と地元メディアは位置付けた。その上で「『集団自決』の事実を、沖縄戦の歴史を歪めることは許さない。舞台を静かに見据えた瞳はそう語っていた。政府は、この二十二万の瞳にこたえよ」(沖縄タイムス三十日付)、「集団自決―検定意見の撤回を急げ」(三十日付朝日新聞社説)と、政府に検定の見直しを強く迫った。

 しかし、沖縄県警の調べでは大会参加者数は約四万二千人。ある公安関係者は「あの場所にぎっしり入ってせいぜい五万人。当日、会場に行ったが、まだ隙間(すきま)があった」と語る。

 会場となった宜野湾海浜公園多目的広場の敷地面積は、立ち木および歩道部分を含めて、二万四千六百平方メートル。一平方メートルに二人が入ったとしても五万人には満たない。

picture 9月29日、沖縄県宜野湾市の海浜公園で開かれた「教科書検定意見撤回を求める県民大会」=敷田耕造撮影
 左翼団体が主導するこうしたイベントの場合、その参加者を三、四倍に“水増し”するのは常套(じょうとう)手段だ。今年六月九日、「沖縄戦の歴史歪曲(わいきょく)を許さない!県民大会」が那覇市の県民広場で開かれた。同実行委員会は六十三団体で構成され、五千人規模を目指した。主催者は「約三千五百人が参加」と発表したが、現場を取材した本紙沖縄支局員が数えたところ、九百人にすぎなかった。県警調べも九百人。東京新聞は「約千人」と報じた。

 この時、主催者は、沖縄県民が教科書検定結果にあまりにも無関心であることを痛感し、愕然(がくぜん)としたという。そのため、九月の県民大会の会場や日時が二転三転したのは、「どうしてもこの大会を失敗できない」という事情があった。中高、専門学校、大学では教師が生徒や学生に参加を呼び掛け、当初、その日の午後に予定されていた行事を変更や中止した学校まであった。さらに、会場までの無料バス乗車券を地元新聞に入れたり、動員に向けて各種団体への厳しい「締め付け」が行われたのである。

 大会の様子を見てきたある宜野湾市の市民は「あれだけあおって、あれだけ参加を強制しても五万人の目標に届かなかったというのは結局、失敗したとみるべきでしょう。それを十一万人とウソの数字を出した主催者も大々的に報道した地元メディアも事実を歪曲しています。県民の総意という報道も間違いです。政府や文部科学省が、沖縄の左翼運動に惑わされてはいけません」と語った。


【2007/10/10 08:29】 URL | 球状の会 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment626

「あの場所にぎっしり入ってせいぜい五万人」ってのは、入れ替えを考えない発想だろう。(空間の大きさを語っているだけで、実際に数えたのではないし。)

例えば、1万人しか入らない会場でも、11回入れ替えがあれば11万人になる。平均20分ごとに入れ替えられると、4時間もかからない。

公安の関係者の発言も、主催者の発表も真実からそう外れてはいない。公安は空間だけを見ていて、主催者は空間×時間を見ている。

公安は治安維持の観点から集会の最大規模に関心があり、主催者は政治的な観点から次の選挙での集票に関心があるのだから、それぞれの数え方はそれぞれの立場にふさわしい。
【2007/10/10 14:16】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


>>例えば、1万人しか入らない会場でも、11回入れ替えがあれば11万人になる。平均20分ごとに入れ替えられると、4時間もかからない。


ネタですよね?
【2007/10/10 18:38】 URL | 球状の会 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment628

平和運動の集会ってのは、コンサートなんかと違って、参加者の平均参加時間が短い。私はたいてい5分くらいだし、長くても20分も参加することがない。

会場の収容力を2万人と見積もり、入れ替えを考えると、11万人はむしろ少ない感じがする。
【2007/10/11 08:59】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


5分ってなにするんですか?話ぐらい聞いてあげたほうがいいですよ。むしろアニメばかり見てると思ってたレクサーさんが外にでてるのが驚きです。
【2007/10/12 01:17】 URL | 球状の会 #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment630

あんまり長居すると、公安にマークされることがあるし、私は平和集会よりも選挙戦の方を重視するほうだし……1980年代みたいに、ヘルメット、マスクを着用するとかえって目立ってしまうし……

私はアニメも見るけど、外にも出ている。日本では、街の風景とアニメ作品、社会の構造とアニメ業界は連動性が大きく、比べると面白い。
【2007/10/12 08:48】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


削除したり、IPアドレス規制をしたり、
NGワードを決めたり。
左翼(カタカナ)らしい卑怯な真似はやめろ。
ばか(漢字)が運営するブログらしいね。
【2007/10/14 17:34】 URL | 管理人へ #-[ 編集]


記事と関係のない書き込み、
一方的な言辞(つまり回答のしようのない)、
こうした類のものは、
管理人権限で削除します。(当り前でしょ)

多重ハンドルでいっぱい書き込みをする人へ、
コメディアンの谷啓さんのことばを借りると、

「あんた誰?」

【2007/10/14 18:19】 URL | 管理人の一人 #-[ 編集]


主催者でもない警察サンが、そこまで熱心に人の数をカウントするってのが可笑しくって、笑っております。

ていうのか、それって税金の無駄遣い(苦笑)
住民直接請求の署名だったら、人数が問題ですが、
こういう集会の場合は、「超党派」という事実が大きいのでは(特に政界では)。

集団自決にしても、何らかのかたちで、旧日本軍の関与があったことは、記載に反対している方達の認めてはるわけですよね。
書き方が難しいところですが、
「軍の関与も見られた」くらいの文章への修正は、理屈上だれもが認めねばならないと思いますよ。
そして、それはあくまで「旧日本軍」のこと。
これからの政府(そして主権者自身)への戒めでないかなと思います。
【2007/10/18 23:17】 URL | デルタ #JnoDGgPo[ 編集]


軍の関与って。。。
軍の関与とは軍が組織として関与してたってことですよね?

軍というのは組織である以上、必ず指示命令系統があります。
軍なんて上下関係の特に厳しいモロ体育会系ですし。
その命令系統とは別な指示(下級軍人が上層部の意思とは無関係に住民に自決を迫ったなど)は
「軍の関与」とは言えません。一部軍人の暴走です。
この場合はこの一部軍人個人に対してのみ責任が課せられます。

こう言うと左翼平和主義者地球市民の人達は「そんなことない!ちゃんと軍人が関与してるじゃないか!」
と言うと思います。

が、同じようなパターンで公務員の公金横領を考えて見ましょう。
社保庁の特に役職のない公務員が年金などを着服したとします。
これは社保庁の組織的な犯罪と言いますか?
誰も言いませんよね?
現在でも横領者個人の犯罪として告発されています。
組織には管理監督責任があるので上司などが監督不行き届きとして
懲罰が課せられることはあっても
社保庁が組織的に横領を行った(組織全体・全員が横領罪で告発される)、とされることは決してありません。
それはなぜか?組織としての命令系統とは別に行われた犯罪だからです。

集団自決を否定する人は日本人においては恐らく誰もいないでしょうし、
痛ましい事だと悲しむのが普通です。
しかしそれを無理矢理旧日本軍の責任に押し付けることは
大多数の人が望んでいません。
集団自決があったとされる座間味・慶良間の各島からは
今回のデモに誰も参加していないそうです。
また、デモには創価学会の旗や尖閣諸島の領有権を放棄しろなどという旗も翻っています。

同じ箇所からのみ見ることをやめ、異なる角度からも物事を見れるようになりましょう。
民主主義国家では歴史における真実とは「実証主義」です。
つまり事実だと認定される客観的証拠がなければならないのです。主観論はまったく相手にされません。
なお、中韓朝の3国は、歴史においては「実証主義」は取り入れていません。
ネットで探せばありますが、アメリカのB級映画並みに
「創り」こまれています(笑)
【2007/10/21 23:47】 URL | 通りすがり #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment646

1945年3月の日本軍資料『秘密戦に関する書類』では、沖縄戦について、「軍官民共生共死の一体化」が唱えられていた。だから、単なる末端の暴走ではなく、軍の関与があったことは実証主義の観点からも否定できない。軍人と同じように、住民もアメリカ軍に投降することを許されていなかった。

アメリカ軍が迫って来た時には自決するように、との指示は兵事主任より住民に通達されていた。兵事主任は軍から住民への意思伝達を担っていた。ここからも、軍の関与は否定できない。
【2007/10/22 07:50】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


集まったのはせいぜい4万5千人。
左翼勢力の動員のたまもの。
「軍の関与」は証明できても、
軍の命令ではない。
沖縄では、このブログと同じで言論の自由が無いことを、
お忘れ無く。
【2007/10/24 19:02】 URL | 傍観者 #-[ 編集]


テイケイ(大手警備会社)の調べでは、
たったの18179人だそうです。
影で見えない人も含めてせいぜい2万人だそうです。
革マル、中核などの新左翼も本州から参加していますよ。
さすが、新左翼からの転向者から構成されるブログだけのことはあります。
沖縄も労組や日教組の強制動因だそうです。
卑怯なことが好きですね。
【2007/10/27 13:03】 URL | テイケイ #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-81.html#comment654

テイケイは、
http://www.nikaidou.com/2007/10/post_640.html
に紹介されているように、会場を画像に録り、その画像内を区画分けし、各区画の人間を数えたにすぎない。

この数え方では、入れ替えは数えられない。テイケイが出したのは瞬間最大参加人数の推定値であり、入れ替えを含めた参加総人数ではないのだよ。
【2007/10/27 13:48】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/81-34dfcf9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。