Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「親学」は、いらん(大阪弁で「不要」の意味)
ゴールデンウィークですねぇ。
かくいう兵士シュベイクの家では5才と2才(今年3才)の娘たちを、
自宅近くの公園へ連れて行きましたよ。
公園には、僕らと同じような子連れがいっぱいいて、
すべり台やブランコなどに、無数の子供たちが蠢いていました。


当然、噴水の周りにも子供たちが。
水を怖がる子、面白がる子、そして果敢にも水の中に足を踏み入れる子。
もう、髪の毛は水でべちゃべちゃ。
「コラ、着替えもってきてへんねんぞ!」
「あんた、そんなことしたらアカン!」
「もう、ええ加減にしてぇな」
そうした親たちの怒号が飛び交い、
時折かすかに諦めにも似たため息が風の合間に聞えてきた。

「どこの家も一緒やなぁ」
思わず、そんなことを考えてしまった。

そう、ほとんどの人は、自分の子供を育てることに一生懸命なんだ。
意味不明、制御不可能の子供の行動に振り回されながら、
それでも、自分の子供と向き合おうとしているのだ。

そんな僕らの生活の中に、「親学」なんて入り込む余地はない。


帰り道、ふと見上げると、
一本の木の枝に子供サイズのズボンが干されていた。

by 兵士シュベイク

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
全く・・・
何なのでしょうね、あの親学って・・・。
そのうち検定でも始まるんじゃないの?
何でも評価しなければ気が済まないんだから。
【2007/04/30 13:07】 URL | G2 #b3n.50EQ[ 編集]


教育再生会議の「親学」緊急提言を見て、落語の小言幸兵衛を連想した。幸兵衛は
 口うるさい大家で、朝から晩まで長屋中に小言を言って回る。うるさいから店子
 (たなこ)が逃げ出す。落語なら笑えるが、これを政策立案につながる有識者会議に
 やられてはかなわない。

 特にびっくりするような内容ではない。大人なら言われなくても分かる。分かっているが、
 諸般の事情で難しい人は大勢いる。心配なのは、お上がこういう価値観を金科玉条の
 ごとく振り回すことで、そうしない人が「けしからん」と扱われることだ。

 そもそもこの世は割り切れないことだらけなのだ。ところがこの「親学」は妙に明快だ。
 母乳はよくてミルクは悪い、テレビは悪くて芝居はいい。子守歌がいいならロックは悪い?
 決め付けが過ぎて居心地が悪い。

 再生会議の幸兵衛さんたちに言わせれば、最近の親はなってない、だから忠告してあげると
 いうことだろう。親切心はありがたいが、国がやることはほかにある。

 再生会議に始まったことではない。外に出れば小言の嵐である。日本ほど、ひとの振る
 舞いに指図する社会は珍しいのではないか。
 券売機で切符を買えば「切符をお取りください!」と電子音に繰り返しせかされ、電車に
 乗れば「奥へ進め」「詰めて座れ」「荷物は網棚に」。そのうち「漫画は読むな」「つり革は
 右手で」となりかねない勢いだ。

 戦時中は「ぜいたくは敵だ」「お国のため」というスローガンに国民が従い、反する行いは
 排斥された。私は戦争を知らないが、同じにおいを感じる。
【2007/05/10 17:54】 URL | 元村有希子 #-[ 編集]


元村有希子さん

> 戦時中は「ぜいたくは敵だ」「お国のため」という
> スローガンに国民が従い、反する行いは 排斥された。
> 私は戦争を知らないが、同じにおいを感じる。

ほんと、ほんと。
何だか、似てるよなぁ。

先日、会社の人と仕事帰りに飲みに行ったんですが、
飲み屋のテレビで「国民投票票の参院委員会可決」のニュースが
流れていた。
そんなことにお構いなく、皆、バカ騒ぎしてました。

これが実相かも。
しかし、別な角度から見れば、
人々の無関心の中、着々とことは進められている。

全く、どうなるんや?

【2007/05/13 23:44】 URL | 兵士シュベイク #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/62-656156dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。