Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歴史上の謝罪外交についての雑感

まずは「カノッサの屈辱」が印象深い。神聖ローマ帝国皇帝ハインリヒIVが真冬の雪の降る中に3日間立ち続け、ローマ教皇グレゴリウスVIIに謝罪した事件。時は西暦1077年。教皇権の強まりを知らしめた事件だと教科書に書かれているが、実際のはその後、意外な展開となった。数年後にハインリヒはグレゴリウスを追放し、グレゴリウスはサレルノで1085年に死んだ。勝ったのはハインリヒだったのだ。

それから約900年後の1970年、ドイツ首相ブラントはポーランドのワルシャワに出かけて行って、ゲットー跡地で、文字通り、地面に跪いて謝罪した。ドイツの首相はそれからもたびたび東ヨーロッパに謝罪し続けた。すると、東ヨーロッパ共産圏はあまり長くかからず崩壊した。ここでも勝ったのは謝罪した側だ。

ドイツとポーランドの間の外交には、ドイツの指導者たち、ドイツの民、ポーランドの指導者たち、ポーランドの民という、大まかには4者が絡んでいた。ドイツの指導者たちがポーランドに謝罪を続けた結果、ポーランドでは指導者たちと民が乖離し、指導者たちは力を失った。

その後のヨーロッパ外交は謝罪合戦が繰り広げられた。フランスは民間レベルでだが無理やりユダヤ人に謝罪した。かつてドイツ人に濡れ衣を着せていたイェドバブネでのユダヤ人虐殺事件について、ポーランドは公式に謝罪した。1845年のジャガイモ飢饉について、イギリスは1997年に公式謝罪した。最近では、奴隷貿易についてアフリカ諸国に謝罪するかどうかを検討中だ。

謝罪する側があまり金もかけないのに外交で優位に立つことが多いことに目を付け、ビジネス書にも大げさな謝罪で主導権を握るテクニックが紹介された。

アジア外交における日本の指導者の謝罪はどうも迫力に欠ける。その上、別の政治家が変なことをいうので、せっかくの謝罪がたびたび台無しになってしまう。日本が中国につぎ込んだ6兆円は、外交上の効果としてブラントの土下座にまるで及ばない。

東アジアで日本はどうも孤立しがちだ。一方、ヨーロッパでドイツは通貨統合にまでこぎつけた。

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント
謝罪とメンツ
日本の場合、指導者も国民もメンツやプライドにこだわっているようですが、
それですごく損をしていますよね。
ヨーロッパの謝罪合戦を見ていても、何も学ばないのでしょうか。

【2007/04/15 22:38】 URL | G2 #-[ 編集]


ほんまやでぇ。
「ごめん、ワシらが悪かった」て謝るだけで、
簡単にことがすむ場合が多いのになぁ。

ワシの2歳になる子供でも、さんざんグズった後で、
「ごめんなしゃい」て謝りよるで。

全く、アベくん、2歳の子供に負けとるがな、ほんまー。


【2007/04/15 23:18】 URL | 兵士シュベイク #-[ 編集]


日本のは外交じゃない。ゆすり、たかりだろ。
謝罪しても同じ。行為でしめせとはつまり金よこせ。
慰安婦とやらに金をやりたいやつは自分で寄付してくれ。
【2007/04/17 03:03】 URL | 円じゃんぱん #-[ 編集]

お邪魔しま~す。
 謝罪=有利をちゃんと論理的に説明できないと、あなたの意見に賛同するする人はいないと思います。

すいません。ちょっとキツイ言い方になってしまって(笑)
【2007/04/26 10:56】 URL | たけとき #-[ 編集]


根拠がないのに、謝罪するの。
【2007/04/28 12:58】 URL | あほ #LkZag.iM[ 編集]

これもひどい
謝罪と勝利に相関関係も見つからない。
因果関係はあるわけない。
謝罪した側が、勝ったとほざいているだけ。
この意見に同意するメンバーもアホ。
安部があほなことしているから、迷惑こうむるんだよな。
日本人は何かと謝るのが問題。
悪くないのに謝る、諸外国から非難をされる。
それが日本人の問題点である。
つまり、面倒だから謝る国民性。
その点、韓国・中国を見習え。
悪くても謝罪しないから。
【2007/06/28 17:55】 URL | 雛 #-[ 編集]

便所の落書き大好きさんへ
 慰安婦を「奴隷狩り的に連行」したのが問題じゃなかったのか?何時の間に「広義の強制連行」に争点が移ったんだ?
 本来謝罪する必要が無いのに、河野傭兵が後先考えずに謝ったから今日までの混乱に繋がった。

 >全く、アベ君(以下略)
 根拠の無いことで自分から謝罪できる人なら、こういう軽口も叩ける資格があるんだけどw。
【2007/07/12 00:26】 URL | KOBA #mQop/nM.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/60-efb9d5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。