Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


輝く妻のハローワーク?! 「プレジデントFamily」3月号
「輝く妻のハローワーク 家事・育児と難なく両立 
女40代の再就職マニュアル 知的で経験が生かせる資格・・・」
これは「プレジデントFamily」3月号の第二特集だ。

職場でこれが話題になった。
実際に仕事をしている立場から、全員が批判した。
「何が『輝く』よ。身を削って働いているのに」
「もう、ボロボロよ」
彼女たちは講師仲間。
社会的には、そこそこ「知的」だと思われている仕事だ。
実際に、知的な人々なのである。
昼食を食べながら出る話題は「政治」「教育」「犯罪」。
イラク情勢を心配し、愛国心や奉仕の強制を嘆き、
それでも前向きに生きている。

そんな彼女達でもボロボロなのである。
いや真剣に仕事に取り組めば取り組むほど、ボロボロになってしまうのだ。
だから「輝く」とか「知的」とか、そういういい加減なことを言って欲しくないのだ。

しかし、この見出しの表現は恐らく実態の隠蔽である。
本当は「教育費が足りなければ、妻も働こう」ということなのだろう。
実際、隣には「年収500万でも大丈夫?! 解決! 教育費の悩み」という特集が載っている。
二つ並べるとほほえましい。

借金までして塾に通わせる例もあるという話だ。
そこまで親を追い立てるのは不安ではないだろうか。
「ゆとり教育」も「反ゆとり教育」も、どちらも親の不安を煽っている。
加速する競争がそれに拍車をかける。

「プレジデントFamily」は、教育をほぼ終えた私たちの世代に評判が悪い。
友人たちも一様に、「本気で読んでいるなんて信じられない」と言う。
受験に熱中した結果どうなるのか、身を以て知っているからだろうか(笑)
「教育が情報化される時代」のヒット商品だとは思うが、先々が心配だ。by G2
 




   
スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/49-e281a702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。