Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


温家宝首相が避難所の子どもに送ったパンダのぬいぐるみ/27年の歳月が物語るもの
韓国の大統領と中国の首相が被災地の避難所を訪問した。
それぞれ思惑もあるのだろうが、私が注目したのは温家宝首相が子どもに渡したパンダのぬいぐるみだ。見るからに柔らかそうで、かわいいぬいぐるみでである。

1984年に行なわれた、日中青年三千人大交流を覚えているだろうか。
前年に来日した胡耀邦総書記が提案したものだ。
うちからも家人が参加して、パンダのぬいぐるみをお土産に買ってた。
そして当時一歳だった長女に渡したのだ。

ところが、長女は始めこそ喜んで受け取ったものの、暫く触ってから投げ出してしまった。
驚いて拾って見てみると、固くてごわごわしていて手触りも悪く、恐い顔をしているのである。

柔らかくてかわいいぬいぐるみに慣れた長女には、魅力が無かったのだろう。
そして、あの三千人大交流も一因となって、胡耀邦総書記は失脚してしまった。
これが天安門事件につながるのである。

避難所の子どもたちは、柔らかそうでかわいいぬいぐるみを、喜んで受け取っていた。
歳月の流れを感じる。
あれから27年、日本でも中国でも色々なことがあった。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/246-6d18c951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。