Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メルトダウンしても淡々と暮らす、思考停止状態の日本人
昨日のこと。
外出先に長女から、「東電が一号機のメルトダウンを認めた!」と一報が入った。
大騒ぎになっていると思って、帰宅してテレビを見てみましたが、いつも通り。
NHKの7時のニュースも、最後の方に軽く流していただけ。
以後どのニュースも、メルトダウンという言葉を避け、控え目に報じていた。
 
これでは、テレビしか観ていない人は、また何かトラブルが起きているとしか思わないだろう。ネットを見ていても、強い問題意識を持っていなければ、事態の深刻さはわからないと思う。プルサーマル発電を行なっていたことがバレた三号機は、一号機よりさらに深刻な状況だという話もある。

毎日こんなひどいニュースばかりなのに、なぜか淡々と暮らしている日本人・・。
よくわからないということもあるのだろうが、現実を直視できずに思考停止状態になっているのでは? もう考えても仕方がないと。
せいぜい節電ぐらいしか考えられない状態になっている。

ここで革命や政権打倒ということになればいいが、そういうことは絶対に起きない。
となると、この閉塞感を打開するには、根拠のある希望を語るしかないかもしれない。
根拠のある希望だ。
ただ「頑張れ!」では何も解決しない。

日本には違う生き方がある。
原発をどんどんつくって、英語を公用語にして、グローバル経済競争を勝ち抜いて、有能な人間だけが報われる。
そういう社会ではなく、慎ましくても堅実な生活をして、国内経済と公共性を大切にして、他者とつながって心豊かに暮らす。

そういう幸せもあるし、それで立派にやっていける。
これを機にそういう社会に踏み出そう。
それは必ずできる。
従来の価値観を乗り越えて前に進むことが必要だ。
そう主張する政治家が、ほとんどいないのが残念だが。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/245-52c8cb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。