Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユニクロ五反田駅東口店のオープンが問いかけるもの/市場経済と公共性
JR山の手線五反田駅東口駅前に、ユニクロの小さな店舗ができた。
ずっと工事をしていて、何ができるのだろうと思っていた。

何ができるにせよ邪魔である。
「何も建てない方がいいのにねぇ」と家族と話し合っていたら、ユニクロがオープンしたのだ。「ええ~っ! どうしてここにユニクロが!」と、家族全員でのけぞった。

改札を出て左側の東口は、今まで駅前が一望できた。
それがユニクロに遮られて視界不良に陥ったのみならず、人の流れを断ち切るから、朝晩のラッシュ時には邪魔になる。
店舗としても中途半端で、特に必要というわけでもない。
五反田には既に大型店舗があるのである。

恐らく誰もがそう思っているだろう。
あればあったで便利かもしれないが、それこそが問題なのだ。
「あればあったで便利」ということで、私たちの生活は歪んできた。

ATMにしてもコンビニにしても、深夜に開いていればそれなりに便利ではある。
しかし、絶対に必要というわけではない。
そういう便利さを、私たちの社会は追究してきた。
そういう生き方を今、見直す必要があるのだ。

それでまずユニクロに電話をかけた。
もちろん喧嘩などしない。
私は良識的な市民であり(えへん!)、対話以外に現実を変える方法はないと考えている。
だから概ね、次のように訴えた。

「貴社のような一流企業が、こういう出店の仕方をしたのは残念です。
 以後は、空間の公共性にも配慮して頂ければ幸いです。
 ぜひ一度、本社の方に五反田駅東口店を見にきてもらいたいと思います」。

次にJR東日本に電話して、また切々と訴えた。
「貴社も人口減の折り、収益を上げるのに大変だと思います。
でも民間企業とはいえ非常に公益性が高いわけですし、土地は私有地とはいえ元々は国有地です。なによりもまず、駅の機能を第一に考えて頂きたかったです」。

次に駅長に会いにいくべきかどうか、考えているところだ。
駅長の権限はどの程度のものか調べてからにしよう。

ユニクロ五反田駅東口店のオープンは、資本主義市場経済の見本のようなものである。
私たちは今のところ、これに代わるべき経済システムを持っていないと言われる。
私はそうは思わないが、それに近い状態ではある。
誰もこの「市場経済という妖怪」を止めることができない。
利潤の追究が、人間の手を離れて一人歩きしているからだ。

ここから離脱したら、ほとんどの人は生活できない。
しかも、そのベースになっているのは土地だ。
土地が利潤を生むのである。

しかし、だからこそ歯止めをかける何かを持っていなければならないだろう。
その一つが、公共性という尺度だ。
土地さえ持っていれば、何をしてもいいわけではない。
時には利潤の追求より大切なものがある。

小売業という立場から見れば、駅前広場は絶好の場所だ。
そこをどこにに貸そうと自由だし、どちらも法律に反したことはしていない。
だがそこにユニクロが立って、駅前広場の公共性は二の次にされてしまった。
成熟社会をめざす日本で、これはまずいと思う。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ようするに、あなたがどんなに自分を正当化しても、あなたにはクレーマーの血が流れている事にはなんら変りないのではないでしょうか?
駅長にクレームつけに行く程、暇ならば、家族サービスでもしてはいかがですか
【2011/07/05 00:55】 URL | 阿修羅 #-[ 編集]


確かにあの場所jへの出店の意図が今ひとつはっきりしないし、なにより邪魔ですよね。
日本は狭いわけで、限られたパブリックスペースをこれ以上減らすことはやめて欲しい。
マンション郡になる前に豊島園を東京都が買い上げようとしているのと対極にある出来事という気がします。
【2011/09/13 13:41】 URL | 通りすがり人 #iQjsIEzE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/244-888330f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。