Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「秋葉原のメイドさんが千代田区議選に挑戦!」という記事の問題点
 東京新聞が「TOKYO発」面で、千代田区議選への出馬をめざす秋葉原のメイドさんを紹介している。公約の一つに「小中学生の靖国神社への社会科見学」「修学旅行の靖国神社誘致」がある。「私は右翼ではない。千代田にしかない資産の有効活用」だそうだ。要するに、よくわかっていないのである。
 
 いかにも「ちょっといい話」風な取り上げ方が嫌で読者広報室に電話して言ったら、「選挙で千代田区民が決めることですよね。あなたは千代田区民ですか」と言われた。その言葉を聞いて、マスコミが抱えている問題の本質を見たような気がした。

 あらゆる情報を流して、後は読者の判断に委ねるということだ。これは情報産業の発想である。ジャーナリズムではない。リクルートと同じである。

 こういう記事が出ると必ずネットに転載され、変に盛り上がって話題になるのである。そうでなくても「美人過ぎる何とか」を自民党が広告塔にしようとしたぐらいだ。そういう流れに拍車をかけるのが、果たして新聞との役割としてしてふさわしいかどうか。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/216-63b452a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。