Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アフガンストール大流行 ? 日本人の無邪気で平和な日常
アフガンストールが大流行している。
かつてアフガン戦士が着用していてタリバンも着用している、正方形のストールだ。
三角形になるよう半分に折って首に巻く。

布を体に巻きつけるのは、服に機能を求める近代化志向とは逆の方向であり、ファッションとして面白い。その代表がインドのサリーだ。
和服も基本的には巻きつけるものである。

アフガンと言えば、カルザイ大統領の民族服と帽子が有名だ。
フランスのデザイナーたちがベストドレッサーに選出したこともある。
国際情勢をファッションから見ていたわけで、さすが!と感心した。

ところで、アフガン情勢が緊迫している。
国土の7割でタリバンが復活しているとも言われ、オバマ政権は対テロ戦争の主戦場を、イラクからアフガンに移した。
日本は憲法問題を強引に突破して自衛隊が給油活動を行っており、韓国は再派兵を決めた。事態は深刻なのである。
大勢の人が死んでいる。

で、アフガンストールの大流行。
無邪気というかなんというか・・・。
もっと問題意識を持ってほしいとまでは言わない。
アフガン人だけが着用しているわけでもないし、おしゃれは自由に楽しむものだから。

しかし! それにしても!である。
アフガン情勢の緊迫化とアフガンストールの大流行が同時進行とは、考えさせられるではないか。アフガンという言葉から何も連想しないのだ(ある意味、幸せ?)。
この極東の島国にあるのは、もはや消費文化のみ。
これを平和というなら確かに平和だが。

追記

さらに言えば、私はアフガンストールの似合う人を見たことがないのである。
ファッションを軽くみてはいけない。
流行だから、手軽だからと身につけても着こなせるわけではないのだ。

日本人だから似合わないと言っているわけではない。
ファッションは気候風土と深く結びついているが、そこで生まれ育った人間以外は着こなせないとは言いきれない。

ただ、そう簡単にはいかないのである。
そういうファッションの奥深さへの畏れを忘れてはいけないだろう。
似合うということの意味を考える必要がある。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そういえば、トルコに由来すると思われるネクタイも巻きつけるもので、服としての機能の追求とは別方向のものですね。
【2009/11/03 19:37】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/168-ac1f2044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。