Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


体制と全体の安定とアラインメント ― ネットウヨとネットトレーダー

参照: http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-5.html //

「左翼」と「右翼」はそれぞれの国や地域で意味することがまったく違う。フランスではもともと「左翼」はブルジョワ革命と自由民主主義の理念を信奉 する人々のことであったが、日本では共産主義者を指して使われることが多い。また、「右翼」は既存体制の一貫した支持者のことだったが、ロシアではがちがちの共産主義者、日本では黒塗り街宣車を走らせて騒いでいる人々のことで、街宣右翼の大部分は在日朝鮮系の人々である。

混乱を避けるために、インターネット上で体制主義的あるいは民族主義的な持論を展開している日本人たちを、ここでは「ネット右翼」ではなく「ネットウヨ」と呼ぶことにする。

株式市場や通貨市場で、短期、時には分単位の極短期で資金を裁量売買している人々は、もはや投資家ではなく、むしろ投機家なのだが、インターネット を介した売買で培われる、市場に対する淡々とした姿勢、大口の心理分析よりも直観的な反応を生かした手法などで、旧来の投機家ともまたまったく違う。彼ら の中で成功者には、ビデオゲームを楽しんで育った人が多い。

この新しい投機家をここでは「ネットトレーダー」と呼ぶ。

クラスとアラインメントは1対1の関係にはないが、ネットウヨというクラスはおおむねLNであり、ネットトレーダーの大部分はCNである。ネットウヨはある点で他者へ貢献しつつも、別の点で他者の権利の縮小と義務の拡大と唱えている。ネットトレーダーは自己の利益を追求するが、ルールを逸脱しようとはしないし、覚悟の出来ていない者とは勝負しない。

ここでフランス革命を思い起こしてみよう。ロベスピエールは旧体制を否定し、新しい体制を作ろうとしていた。ロベスピエールはLAであり、数多くの 革命派LNに担ぎ上げられていた。彼らが数多くのANを動員することに成功したことが、反革命派LNを敗北させ、フランス革命を実現させた。

日本の明治維新も同じで、幕府を倒したのは新たなるLNを主体とする勢力であり、彼らは江戸幕府よりもさらに強力に国民を ― 主に戦争に ― 動員する仕組みをつくりあげた。天皇制は革命王朝であり、東京招魂社は革命神社であった。

革命や変革を主導するのは決してChaoticsではない。革命的勢力は常に、新たなるLawfulsを中心とするものなのだ。

今の日本では、憲法改変の気運の高まりの中で、革命的勢力は主に革命的LNで構成され、その中でもネットウヨは特に活性化している。そしてネットウ ヨに担ぎ上げられるのは、『国家の品格』の藤原や『国民の思想』の八木のような、「愛国心」を唱えるおっさんたちだ。実際、『国家の品格』は200万部も 売れた。

反革命的なLNを代表しているのは、自民党内護憲派、公明党内護憲派、民主党内護憲派、社民党、共産党などだが、いずれも力が弱い。反革命的勢力は 自らの代表を支持するだけでは、戦いを有利に進めることなどできない。ゆえに、革命的勢力に複雑な分断工作を仕掛けることになる。既に、自民党に安部包囲網が作られつつある。

こういう状況では、国政がわかりにくくなる。国政選挙でも、各地域の身近な話題についての細部までの理解を端的に示せる ― あるいは、匂わせる ― ことが重要性を増す。千葉の衆院補選は自民党の落下傘候補が破れた。また、滋賀県の知事選挙で、自民、公明、民主の与野党相乗り候補に対し、社民党が推す候補が勝利を収めたことも、次の参院選の傾向を暗示している。

国内でのネットウヨの活躍に比べると、ネットトレーダーなどのCNは、体制とその変革に対し、一見無力だ。ネットトレーダーはネットウヨよりも遥かに数が少ない上に、ネットトレーダーにとって革命的LNは政治的に不利益で、反革命的LNは経済的に不利益であるため、どちらか一方に加担することは難しい。

しかし、ネットトレーダーの存在は、個人に対する国家体制の動員力を確実に弱めていく。良好なインターネット接続環境があれば、ネットトレーダーは どこでも同じように仕事ができる。ゆえに、成功したネットトレーダーはどの体制に税金を支払うか、つまり、どの体制からサービスを買うか、自由に決めるこ とができる。

By Leoneed, also known as Lexar

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ネットウヨ
ネットウヨは私の実感では、「社会の中心にいない」(あるいは、いられない)と感じている人たち。
そういう意味では反体制なんでしょうね。
本当は体制の捨て石にされるのでしょうが。
【2006/07/03 15:45】 URL | G2 #b3n.50EQ[ 編集]


あのもう少し、調べてから文章を書いた方がいいと思いますよ。
著者名が間違っていますし、
藤原さんは、「愛国心」という言葉は嫌いだと書いています。
後、滋賀の選挙で社民党の候補が勝ったのは、
新幹線の駅を建設するのに、反対だっただけですよ。
千葉の補選は、自民党の候補があまりにも、エリートだったので、
下層グループの反感を感じたのでしょうね。
【2006/07/03 22:57】 URL | ごくせん #-[ 編集]

基地外サヨク
こそ、韓国なり中国に移民すればいいと思うよ。
【2006/07/03 22:58】 URL | ごくせん #-[ 編集]

トレーダーと体制
>ネットトレーダーの存在は、個人に対する国家体制の動員力を確実に弱めていく。
頭がおかしいとしか言い様が無いですね。
トレーダーなんてチャートを見ているだけでしょう。
あなたがトレーダーだと自慢をしても、
トレーダーなんて、パチプロと同レベル。
【2006/07/03 23:01】 URL | ごくせん #-[ 編集]

ゼロサムゲーム
株式の先物市場なんて、社会的に必要が無いのです。
トレードで勝とうが負けようが、その結果金持ちになろうが、自殺しようが、私は知ったことではない。
自己責任の範囲でやるべきだし、1年以内の儲けには100%の^税金なんて、バフェットが想定した体制なら、
トレーダーなんて存在できないのだが。
そもそも、体制って何ですか?
改憲しようがしまいが体制は変わらない。
資本主義体制・共産主義体制って言葉があります。
あなたの支持する社民党や共産党は、
あなたの様な思想には、反対だと思います。
「額に汗する人を応援したい」。
私もこれには、賛成です。
【2006/07/03 23:52】 URL | ごくせん #-[ 編集]

商品や為替の先物
これは、社会的に必要な市場です。
実需の経済に貢献します。
せめて、これらのトレードをしなさい。
トレーダーがSRIを買って、「罪滅ぼし」って名前にしたいと書いてましたよ。
日頃やっていることは、社会に何の貢献もしない。
パチンコをやっている人間と同じ。
【2006/07/04 00:01】 URL | ごくせん #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment210

数が増えれば、ネットウヨもまたネットウヨの小社会のようなものができます。私は彼らが全共闘よりもしぶとく生き延びると考えています。

全共闘にはインターネットがありませんでしたから、小社会の外側の社会情勢の変化に敏感ではありませんでした。

ネットウヨは違います。
【2006/07/04 10:53】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment211

藤原は確かに「愛国心」という言葉ではなく、「祖国愛」を提唱していますが、中身はそれまでの「愛国心」と何ら変わりません。彼はおそらく、日本語で極めて多義的な「国」という漢字を意図的に残し、「愛国心」ロンダリングを企てているのでしょう。

東京新聞のインタビュー記事で、藤原は「私は本で『祖国愛』を自国の文化、伝統、情緒、自然を愛することだと定義したんです」と語っています。この「国」が"state", "nation", "country"のいずれも意味しえるのですから、彼の語る「祖国愛」は「愛国心」と同じく曖昧です。
【2006/07/05 07:44】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]

壊れたな
最近ぶっ飛びすぎ。。
【2006/07/06 02:24】 URL | k(kmura) #-[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment213

「チャートを見ているだけ」で暮らしていけるのならば、ネットトレーダーはとても自由です。良好なインターネット接続環境があるところならどこにでも、ネットトレーダーは仕事を持ち歩けるのです。成功したネットトレーダーは、どの体制から行政サービスを買うのか、自由に選べます。

まあ、実際のネットトレーダーの仕事のやり方はもう少し多様です。チャートを見ない人さえいるでしょう。
【2006/07/06 07:26】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment214
http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment215

先物市場は現物市場の変動に対するヘッジ手段を提供し、現物市場を安定させます。それは株でも商品でも変わりません。

私は株よりも商品先物に重点を置いています。商品先物のサヤ滑り取りという売買手法では、勝率がほぼ100%になるからです。
【2006/07/07 11:44】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


根拠がいまひとつに感じます。
天皇は明治から主流になったわけではないし、明治政府から効率のよい動員の仕組みができたというのは何を根拠に言われてるのですか?動員は期限付きでしたか、保険みたいなものありましたか?

憲法改憲が革命?保守の為ではないのですか?
革命の場合、現体制の根本的なものが変わるということだと私はおもっていますので、現在の憲法改憲で根本的なものが変わるのですか?

成功者はビデオゲームを楽しんで育った人が多い?ビデオゲームされたことありますか?目的がまったく違いませんか?

ネットウヨで革命?愛国心?だから本がうれる?
愛国心だけでうれるのなら、戦前戦後の愛国心の本はベストセラー続出だと思われるのですが?

自民党に安部包囲網が作られつつあるとのことですが、
信長包囲網が破れた理由ご存知ですか?包囲網を作った大名はどのような理由で作ったかご存知ですか?レベルは低いですが安部包囲網も似たようなものだとおもってます。

社民党が推す候補が勝利したから次回の次の参院選の傾向を暗示しているとのことですが、社民党がおしたから当選したわけではないですよね?

インターネット接続環境があれば自由にできるとかいてますが
都市限定での話しですか?
革命が都市限定だけとは悲しい時代ですね。












【2006/07/08 13:47】 URL | Sada #pH9BG5pQ[ 編集]


http://myp2004.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html#comment221

江戸時代、天皇を含む朝廷は一万石の収入しかなく、天皇や公家の生活を律していたのは、徳川家が定めた公家諸法度でした。また、江戸時代には、国民一般を戦争に動員する制度はありませんでした。徴兵制は明治時代に始まったのです。

現在の日本の右派が憲法改変に成功したとしても、それは革命にはなりません。しかし、体制が根本的に変わることになります。自衛隊が自衛軍になるのは、単なる名称の変更ではなく、日本に軍法会議または軍事裁判所ができ、軍法が法体系に入ることを意味します。

ネットトレーダーの成功者にビデオゲーム経験者が多いのは周知のことですが、ビデオゲームの目的がなんだったのかはどうでもいいことです。元記事でも、ビデオゲームの目的には注目していません。

「愛国心」などを唱える本が馬鹿売れしているのは、ネットウヨの存在が大きく、ネットウヨは戦前には存在しませんでした。元記事でも、私はネットウヨに言及しています。

安部包囲網についてのSadaさんの評価は私の興味の対象ではありません。元記事でも、私は安部包囲網が勝てるかどうかを占っていません。

社会党が推す候補が選挙で勝利した理由は、Sadaさんがおっしゃるように、社会党が推したことではありません。元記事でも、「各地域の身近な話題についての細部までの理解を端的に示せる― あるいは、匂わせる ― こと」が勝敗を分けると私は主張しました。
【2006/07/08 22:14】 URL | Lexar #tV7uNBRQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://myp2004.blog66.fc2.com/tb.php/12-5bf01d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。