Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更、何を言うか!
■野球賭博、相撲部屋など一斉捜索
(読売新聞 - 07月07日 09:40)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100707-OYT1T00306.htm

あえて書きますよ。。
ただし、決して暴力団の闇の部分を肯定しようというのではありませんから念の為。

野球賭博を相撲部屋の人たちがしたことでえらい大騒ぎになっているかのようにマスコミは見せています。
でも、よくよく考えると・・

大相撲の成り立ちの歴史の中で・・
やくざさんが居ないと成り立たなかったのではないか?

元々はやくざは興行師であり、相撲もまた大衆が好む興行に他ならない。
いやいや、それどころか。。

山口組はその成立の過程で吉本興業の内紛を片付けているはずです。

それともう一つ、神戸においてはヤクザは、かつては左派的な存在であり、山口さんなどは「左翼やくざ」と呼ばれていた歴史もあるではないですか。
今更、なぜ、やくざが関わることが身の破滅を招くほどに悪いことになるのか。。
よくよく考えてもらいたい。

特に貴闘力の地元である神戸において、やくざが絡まないで興行や祭りや土木、それに港湾荷役などが存在しえたかどうか、今一度考える必要があるのではないか。

もしかしたら、これは民主党による洗脳の一つではないのか。

世の中には誰も手を就けない黒い部分に手をつける仕事をする人もまた必要なのではと思う次第です。

もちろん、僕は現代の暴力団を肯定しているのではありません。

ただ、歴史を見るにつけ、やくざとの関係が疎ましいように報道するのは間違いではないかと改めてものをいう次第です。

もしかしたらこれは・・会社という形をした搾取企業・・つまりは現代のやくざと過去のやくざの抗争ではないかともみて取れます
マスコミも宣伝広告会社もその本質はやくざと変わらず、過去のやくざの領分で自らの仕事をしていこうとしているように見えないこともないです。
過去のやくざには任侠の掟がありますが、現代の企業やくざには任侠などはなく、そこにあるのは売り上げ至上主義であり、国民からいかに合法的にまき揚げるかということであると書けば、それは言い過ぎでしょうか。

元々はマスコミも明治の香具師がその出所でしょう。
だったらなおさら何を今頃になって騒ぎ立てるのか。
見方を変えれば、これはファッショ的なものが動いているとも感じられます。

神戸・湊川生まれで、ある面では、幼少の頃に起こった不幸に際して、その筋の方々のおかげでこうして今生きている僕は・・単純に思うのです。

いずれにせよ、関取には謝罪させるだけで十分ではないのか・・
相撲中継は世界に対してもなされており、中止の必要はなく、改めて業界刷新を呼びかければよいのではないのか。
暴力団がかかわる賭博がそこまで問題があるというなら、その筋が運営しているパチンコの多額の換金はこれは「問題ない」と言えるのか。

民主党政権になってから、政治の闇の部分が出るたびに、こういったことで目線をそらせるような気がしているのも僕には腹立たしい。

追記。

マスコミの方々へ。
賭博がいけないのはわかりました。
だったら、あなた方の中で、パチンコに行く人はまったくいないのですね。。
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。