Make Your Peace
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。本ブログは書き手によってカテゴリーを分けています。それぞれの違いもお楽しみください。 by MYP2004


プロフィール

MYP2004

Author:MYP2004
日々の生活をする普通の人々が平和について考えるサイトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペインの職場の話

スペイン人は"早朝出勤している"というが、その時刻は午前10時らしい。

スペイン人は昼食時に自宅へ帰ります。誰が何といおうと、自宅に帰れるならば昼食は自宅で取るらしい。

昼食後には昼寝をする。これがないと働けないとスペイン人はいいます。

昼寝の後はワインを飲みながら仕事をする。にわかには信じられなかったのだが、テレビ番組«世界の車窓から»では、列車の車窓すらワインを飲みながら仕事をしている様子が紹介されていました。

仕事中でも、どこかから歌声が聞こえてきたら、スペイン人は大きな声で歌い返します。

土日どころか、かったるい日ならば、スペイン人は休んでしまいます。

夏休みは7月に始まり、9月に終わります。

日本人と比べると、スペイン人は随分とのんびりしています。

日本の1人あたりのGDPは35,650ドルほどで、世界第22位です。スペインの1人あたりのGDPは33,385ドルほどで、世界第25位です。そう、違いは僅かです。

実質労働時間あたりの生産で比べれば、スペインの方が日本よりずっと効率がいい。

経営者が労働者を効率よく使おうと躍起になっても、効率はほとんど上がらない。

安く大量に作る努力を重ねても、売れるものを作らなければ意味がない。


スポンサーサイト

テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済


旧社会党の意地もなくなってしまったか。
今回は僕、こう@電車おやじが民主党に基本的に厳しい目線を向けるその理由の一つである経験を含めて書いていきたいと思います。

日テレニュースより。。

http://www.news24.jp/articles/2010/05/04/04158573.html
県内移設反対、当面は連立政権に?福島党首
< 2010年5月4日 20:00 >  
鳩山首相の沖縄訪問を受け、沖縄・普天間基地のグアムなどへの国外移設を主張している社民党の福島党首は4日夕方、記者団に対し、県内移設には反対するものの、当面はあくまで連立政権内にとどまる考えを示した。

 しかし、社民党内には「沖縄の基地問題は、党にとっては生命線だ」との声もある。今後、沖縄県内への移設が正式に決定した場合には、連立維持か離脱かどうかの選択を迫られることになりそうだ。

**************


日本社会党はかつては自民党と議席を二分する政党でした。
それは英国の保守党と労働党、米国の共和党と民主党の関係に似ていると・・
昭和の人々は思ったものです。

でも、自民党が現場の中で、良くも悪くも訓練され、プロフェッショナル化していったのに比し、社会党はいつも希望だけを説く淡い存在でしかなかった。

僕の亡父も社会党の役員をしていて、労組の三役だったわけです。
オヤジは社会主義革命こそ我ら労働者の世界の実現であると固く信じていました。
かつて浅沼委員長が刺殺されたことを生涯最大の義憤として語っていたオヤジをふっと思い出してしまいます。


[READ MORE...]

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。